平成28年3月11日(金)晴れ

 

こんにちは、高崎市にあります、天翔堂の店長の岡崎です。

今日は、群馬県北群馬郡吉岡町のよしおか墓苑でお墓施工を、しています。

DSC03995

外柵部分の腰石(こしいし)を吊り上げています。後ろ壁になる部分なので、実際にお墓が建つと、なかなか目につきにくい部分です。ちなみに、紫色のテープは、目地をきれいに仕上げるための、マスキングテープです。じつは、事前にこれを、準備しておくことで、目地がしっかりと、そしてきれいに打てるんですよ!

 

DSC04000

納骨室の内部です。この部分もなかなか、お墓が建ってしまうと見えない部分です!

ちなみに、真ん中にある、穴のように見える部分は、手かけのための加工です。この穴があることで、納骨室に水が溜まらないですし、前のふた部分が、開けやすい工夫なんです。

 

DSC04006

このように、L字型をしたアンカー金具で、壁石どうしをしっかりと固定します。将来も、錆びて朽ちてしまわないように、ステンレス製を選んでいるんです。

 

DSC04004

納骨室の、前壁部分を、設置しました。納骨室の天井の石や、墓石の本体を、この後、設置していきます!

このお墓は、1メートルの横幅、1.2メートルの奥行で、とてもコンパクトですが、ご覧いただいたように、耐震施工に納骨棚を全面にしたのが特徴です。納骨棚を全面にする工夫をしたことで、コンパクトなお墓でも、たくさんご納骨をしていただけるのです。

 

このように、ご要望に合わせたご提案や設計を、いつも心がけています。 ご覧いただきありがとうございました。

 

株式会社 天翔堂(てんしょうどう) 店長 岡崎 輝行

————————————————

ご相談 お問い合わせはお気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-027-375

施工例 をご覧になりたい方は こちら 。

永代供養墓 をご覧になりたい方は こちら 。

よしおか墓苑 をご覧になりたい方は こちら