2016年11月18日 金曜日


 

こんにちは

群馬県高崎市でお墓の工事、リフォーム、氏神様など小売り、施工しております、㈱天翔堂 店長の岡崎です。

今日は、高崎市営八幡霊園にて、新しくお石が出来上がりましたのでご紹介いたします。

dscn9138

前回は、基礎までの工程をお話ししました。

今日は、建込み作業です。

搬入は、この四輪車を手押しして石材を運びます。

キャタピラ付きの運搬車もあるのですが、石材の量が少ない場合や、軽い場合はこちらの方が作業が早いです。

dscn9143

据え付けの時は、さすがに手作業では無理なのでミニクレーンを使います。

ミニといっても、最大で2トンくらい持ち上げますので、すごい機械です。

4本の脚を、バランスよくはって作業開始です。

今、まさに石を据え付ける所です。

dscn9149

今回の設計と似たようなお墓は、ざっと周りを見回した感じではありませんでした。

それは、間口いっぱいに貼石をする事です。

↑の写真ではわかりづらいのですが、隣との境界コンクリートがまっすぐ据えついていなかったので、そのすぐ隣に石を据え付けるのが大変でした。

dscn9155

こちらの写真は、囲い石の下場です。

こちら、溝をつけて基礎との石が動かな工夫をしております。

さらに、今回は金具を基礎と石に差し込み、なおかつ接着剤を使用して、隙間にはセメントを溶かしたトロを入れました。

一日たっただけで、まったく動きませんでした。

dscn9157

↑こちらの写真は、基礎に金具を入れるためにダイヤで基礎に切り込みを入れている所です。

dscn9170

接着剤は2種類使用します。

お墓じまいで、解体していると、少しの鉄筋や金具で全然、石が動かないのがわかりました。

モルタルの中央に見えるのがステンレス金具ですが、すごい威力を発揮します。

やはり、手間をかければ良いものが出来上がるのだと思います。

dscn9173

今日はここまでです。

次回は、完成写真をのせたいと思います。


 

ご覧いただきありがとうございました。

現地での計測、お見積り、設計、ご提案は全て無料です。

株式会社 天翔堂(てんしょうどう) 店長 岡崎 輝行

ご相談 お問い合わせはお気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-027-375


 

 

八幡霊園をご覧になりたい方は こちらです。

嶺霊園をご覧になりたい方は こちらです。

よしおか墓苑 をご覧になりたい方は こちら です。

追加戒名彫り、修理やリフォーム をご覧になりたい方は こちらです 。

施工例 をご覧になりたい方は こちらです 。

永代供養墓 をご覧になりたい方は こちらです 。

ペットのお墓は こちらです 。

お墓じまい をご覧になりたい方は こちらです。

石宮(氏神)をご覧になりたい方は こちらです。