2016年12月8日 木曜日


こんにちは

群馬県高崎市でお墓の工事、リフォーム、氏神様など小売り、施工しております、㈱天翔堂 店長の岡崎です。

今日は、高崎市のお客様から、多胡石の灯篭補修依頼です。

dscn9274

多胡石は風化しやすいのですが、今回は何かの衝撃で割れてしまったとの事でした。

dscn9275

まず、表面を鉄製のブラシでよくこすります。

こすりすぎは注意です。

dscn9277

2種類のボンドを使います。

dscn9278

両面に接着剤をつけるのがポイントです。

dscn9279

火袋も同じく。

dscn9280

接着剤が固まるまで、しばらくこのままにしておきます。

dscn9281

ここから、石の粉と接着剤を混ぜて整えていきます。

まだ、切れ目がわかるので、接着剤を盛ったり、削ったりして調整します。

私は、このような作業が好きで、一日中していても飽きません。

補修金額は3千円です。

直したいものがあればお持ちください。

それでは、失礼いたします。


 

今日はブログを見てくださりありがとうございます。

少しでもお役にたてれば幸いです。ご質問等ございましたら、お電話やメールで受け付けております。

フリーダイヤルは 0120-027-375

メールは info@tensyodou.com      お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。


八幡霊園をご覧になりたい方は こちらです。

嶺霊園をご覧になりたい方は こちらです。

よしおか墓苑 をご覧になりたい方は こちら です。

追加戒名彫り、修理やリフォーム をご覧になりたい方は こちらです 。

施工例 をご覧になりたい方は こちらです 。

永代供養墓 をご覧になりたい方は こちらです 。

ペットのお墓は こちらです 。

お墓じまい をご覧になりたい方は こちらです。

石宮(氏神)をご覧になりたい方は こちらです。