2017年1月20日 金曜日


 

こんにちは。

群馬県一円で、お墓の仕事をさせていただいています、高崎市の石材店 天翔堂の岡﨑です。

今日は、富岡市営霊園にてお墓の基礎工事、生コン打設作業です。

DSC05645

前回、型枠を取り付けて、その後で鉄筋を取り付けました。

DSC05647

鉄筋は2段です。

約15センチ間隔です、真ん中が納骨室(カロート)で、左右の二つが水抜きです。

DSCN9992

生コンクリートを打設する前に、耐寒剤を入れました。

生コンクリートが凍らないようにする溶液です。

DSCN9994

鉄筋のはじっこを曲げてあります。

これは、強度を出すためです。

DSCN9996

打設作業です。

今回は、直接入れる事が出来ました。

DSCN9997

バイブの振動で、気泡を抜きながら、平にしていきます。

DSCN9998

打設作業が終わり、平にならしていきます。

ここから、水が引くまで待っていて、さらに平らに撫でていきます。

朝8時30分に生コンクリートを打設して、夕方4時30分まで作業しました。

根気のいる作業ですが、仕上げが良いと気持ちいです。


 

 

今日はブログを見てくださりありがとうございます。

少しでもお役にたてれば幸いです。ご質問等ございましたら、お電話やメールで受け付けております。

フリーダイヤルは 0120-027-375

メールは info@tensyodou.com      お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。


 

 

八幡霊園をご覧になりたい方は こちらです。

嶺霊園をご覧になりたい方は こちらです。

よしおか墓苑 をご覧になりたい方は こちら です。

追加戒名彫り、修理やリフォーム をご覧になりたい方は こちらです 。

施工例 をご覧になりたい方は こちらです 。

永代供養墓 をご覧になりたい方は こちらです 。

ペットのお墓は こちらです 。

お墓じまい をご覧になりたい方は こちらです。

石宮(氏神)をご覧になりたい方は こちらです。