2017年8月18日 金曜日


こんにちは。

群馬県一円で、お墓の仕事をさせていただいています、高崎市の石材店 天翔堂の岡﨑です。

当初、群馬県桐生市境野町のお墓じまい工事のお見積り依頼があり、現場に行きました。

DSCN6182

こちらのお墓は、梶山一家の墓地ですが、今は成就院というお寺様で管理されているそうです。

道路から、2mくら下がったところにあり、道路にトラックを停車しての作業になりそうです。

DSCN6238

その後、成就院様のお墓を見させていただきました。

共同墓地のお墓と、成就院様のお墓、2つのお墓の解体.撤去のお見積りです。

DSCN6234

こちらのお寺様は無住のお寺様になりますが、管理が行き届いているようで、墓地がとても綺麗でした。

DSCN6242

水屋も綺麗です。

お墓を見させていただき、機械の搬入経路や石材量などを計測しました。

お客様は、県外で遠いため立ち合いなどはありませんでした。

お墓の場所や写真をメールで送っていただければ、今はインターネットで調べてすぐにわかります。

DSCN6953

お見積り提出後、工事依頼がございまして、2017年10月16に開眼もどしをする事になりました。

故人の魂を、お墓から抜く作業です。

あいにくの雨で、傘をさしての法要となりました。

DSCN6952

成就院様と共同墓地の2ヶ所での法要です。

戦没者のお墓では、遺骨はありませんので、墓域内の土を袋に詰めました。

その土は、お客様がこれから作るお墓に入れるそうです。

DSCN6960

また、共同墓地でのお墓は、納骨の蓋や扉はなく、お骨ごと撒けるタイプでしたので、一部解体しながらのお骨出しとなりました。

DSCN6958

こちらも、フタはあるのですが、小さくて手が入りません。

DSCN6966

ここまで、解体させてもらってお骨を拾い出しました。

骨瓶は、弊社通常サイズを用意させていただきました。

また、その他のお墓にはお骨がない、または相当な時間が経過していてお骨はないだろうという事でしたので、お客様は土を持ち帰りました。

本日は、魂抜きの法要立ち合いと、お骨の取り出し作業でした。

明日以降、本格的に解体、撤去作業に入りたいと思います。

DSC06414

10月18日 水曜日

昨日に引き続きお墓の解体作業です。

お石塔は、通常のものより大きく、大変でした。

DSC06413

兵隊さんのお墓は、天場がとがっています。

神道さんのお墓も、同じようにとがっています。

DSC06412

自走式のミニクレーンで、吊り上げて、運搬車で運びます。

石屋さんは、大体この二つの機械を持っていますが、弊社では特に狭いところように小型のものを使用しています。

DSC06415

短い石材であれば、手作業でも可能ですが、長いものはこのように機械で吊り上げ運び出しをします。

短く割って運び出す方法も、あります。

DSC06417

上の段の石材を取り外しました。

今度は、下の段です、自然石の石積みです。

DSCN6977

特に手前の石は、大きく一輪車にのせるだけで大変でした。

DSCN6974

裏込めの石もありました。

小さな石がたくさん出てきます。

DSCN6985

少しづつ少しづつ、解体していきます。

特に隣のお墓には気を使います。

DSCN7001

土は1トン袋で、4袋ほど出ました。

DSCN6997

最後に、小さな石やごみ拾いをします。

DSCN6998

通路も、しっかり掃除して完工です。

DSCN7046

さて、お寺様のお墓の解体が終わりましたら、次は近くの共同墓地のお墓の解体です。

道路からの落差は、2mほどあります。

DSCN7047

機械をトラックから下す時も、落差がある為、かなり慎重に下ろしました。

作業は順調に進んでいますが、天気予報は今日も明日も雨の予報です。

DSCN7050

石の量は、かなり多く、運搬車で20往復くらいしたでしょうか。

DSCN7052

ミニクレーンで吊って、運搬車で運んで、その繰り返しですが、それぞれの部材は大きく重たいですので、慎重に作業を進めなければなりません。

DSCN7053

雨の日は、カッパを着ていても、むれますので汗をかきます。

冷たい雨に、汗に濡れて冷たくなり、作業効率は悪くなります。

DSCN7055

道路ぎりぎりに、クレーンの足を出します。

それは、道路がそれほど広くない理由です。

DSCN7057

当日もそうですが、大型のダンプがよく通る道でした。

DSCN7056

我々も、交通整理をつけて、いきかう車の応対をさせていただきました。

DSCN7058

一人が、下で解体をして、一人が上でトラックに石を積み込む作業をして分業します。

DSCN7060

どんどん石が撤去されていきます。

DSCN7066

雨の日は、石が濡れています。

石が濡れて、石をつかむ器具から滑り落ちる時がありますので、気を付けます。

DSCN7070

だいぶ、撤去できました。

DSCN7073

近所の方々にも、ご迷惑おかけしましたが、何とか工事も終盤です。

DSCN7075

昔のお墓は、機械も使わず作りました。

とても歴史を感じさせる、石材です。

ご先祖様の魂は新しい地で、また手厚い供養を受ける事でしょう。

DSC06426

完工です。

DSC06419

最後は掃除、ほうきがけをします。

今回、2か所の撤去で、約1週間です。

石材量が多かったのですが、基礎がなかったので、基礎のある一つのお墓と同じくらいの時間で終わりました。

また、来月、再来月もお墓じまい工事がありますので、気を引き締めて頑張りたいと思います。

 


 

ご覧いただきありがとうございました。

現地での計測、お見積り、設計、ご提案は全て無料です。

株式会社 天翔堂(てんしょうどう) 店長 岡﨑 輝行

ご相談 お問い合わせはお気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-027-375


 

八幡霊園をご覧になりたい方は こちらです。

嶺霊園をご覧になりたい方は こちらです。

よしおか墓苑 をご覧になりたい方は こちら です。

追加戒名彫り、修理やリフォーム をご覧になりたい方は こちらです 。

施工例 をご覧になりたい方は こちらです 。

永代供養墓 をご覧になりたい方は こちらです 。

ペットのお墓は こちらです 。

お墓じまい をご覧になりたい方は こちらです。

石宮(氏神)をご覧になりたい方は こちらです。