2017年 9月 21日 木曜日


 

皆様こんにちは!

私、群馬県や近県でお仕事をさせていただいております、天翔堂の岡﨑と申します。

宜しくお願い致します。

今日は、店番をしていましたら、ご夫婦でお客様がご来店されました。

お墓のリフォーム工事のお問い合わせで、さっそくお客様と高崎市の西光寺様に来ています。

DSCN6534

彼岸花が綺麗ですね。

こちらが、西光寺様の墓地になります。

近くには、はにわの里がありとても良い場所です。

今回の工事内容は、お石塔の文字を彫り直したり、追加戒名彫り、目地補修などです。

DSCN6509

お客様と一緒に、お墓へ行ってみると、とても立派なお墓です。

こちらのお石塔を作られた石屋さんは現在、お仕事をされていないそうです。

お客様のお子様が、インターネットを検索したら弊社を見てくださり、今回お見積りのご依頼を頂いております。

大変、ありがとうございます。

今回は、2家(旦那様と奥様のご実家)がこちらのお墓を使う事になるので、お石塔正面の文字を先祖代々之墓に変えて両家が使えるようにしたいというご要望です。

他にも後ろの建立者名や、灯篭の名前の追加など文字彫りのお仕事があります。

DSCN6512

周りを見てみると、3センチほど接合部が開いてしまった、囲い石がありました。

こちらの修復方法としては、一度取り外して、中の埋め土を一回出して再度取り付けをしなければなりません。

その時に、耐震金具を取り付けると良いと思います。

DSCN6516

こちらの家紋は、磨き直しをします。

両家でお墓を使いますので、どちらかの家紋が真ん中にあるのはやめようという事です。

DSCN6515

墓誌には戒名が一つ追加彫りされます。

現地でお話を30分くらいさせてもらった結果、まずは、両家のご両親にわかりやすく説明するために図面を作成してもらいたいとの事でした。

図面の中に、文字を入れるととても分かりやすくなります。

さっそく、明日は図面作成をしてみたいと思います。


今日はブログを見てくださり本当に、ありがとうございます。

少しでもお役にたてれば幸いです。ご質問等ございましたら、お電話やメールで受け付けております。

フリーダイヤルは 0120-027-375

メールは info@tensyodou.com      お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。


 

追加戒名彫り、修理やリフォーム をご覧になりたい方は こちらです 。