2017年12月2日 土曜日


 

こんにちは

群馬県一円でお墓のお仕事をさせていただいています。

弊社は、氏神様設置のご依頼も多く、特に年末にかけてご注文を多数いただいております。

さて、先日もそんなご依頼がございましたが、今回は新築したお家の北西に設置してほしいとのご依頼でした。

それでは、現場の状況を動画にしましたので、ご覧ください。

お客様は、弊社のホームページを見てくださり、ご来店くださいました。

すぐに工事に入ってほしいとの事でご依頼を受けました。

DSCN7339

住所を聞いて、取り付け位置の状況なども詳しく聞かせていただきましたので、下見なしでの工事となりました。

本当は、一度現場をみさせていただくと安心なのですが、お急ぎの場合は現場付近の写真などを送っていただければと思います。

DSCN7357

下地を作り、接着剤を入れながら設置していきます。

DSCN7377

お守りが入る場所は、空洞になっています。

DSCN7383

最後に柱の長さ調整をします。

DSCN7390

弊社の1.5尺氏神様は、観音開きと柱などに磨きがあるのが特徴です。

既製品とは一味違う、氏神様をお探しの方にはもってこいです。

お持ち帰りの方は、柱の調整をご自分でしていただく必要がありますので気をつけてください。

DSCN7392

それでは、参考にしていただきたいと思います。

毎年、11月~12月は氏神様のご依頼が多くなっております。

ご希望の方はお早目にご連絡ください。

宜しくお願い致します。


 

今日はブログを見てくださり本当に、ありがとうございます。

少しでもお役にたてれば幸いです。ご質問等ございましたら、お電話やメールで受け付けております。

フリーダイヤルは 0120-027-375

メールは info@tensyodou.com      お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。


石宮(氏神)をご覧になりたい方は こちらです。