㈱天翔堂の岡﨑です。

先日、富岡市のお客様からのご依頼で、お骨をコンパクトにする粉骨サービスと、4寸の骨壺購入がございました。

元のお骨の量は、4倍か5倍くらいです。

新しい骨壺は、直径4寸→約12㎝です。

高さは、4寸より少し小さいです。

フタをした高さは、4寸6分くらい→約14センチほどです。

今回のご依頼は、手元供養という事になると思います。

富岡市営霊園に、墓地は用意してありましたが、ご事情でお墓を作らなくなりました。

そこで、永代供養塔や樹木葬など探してみたが、何かしっくりこない。

夫婦は仲が良くいつも一緒にいたので、自宅でいつも一緒にいれるよう手元供養という選択をした。という事になります。

通常の骨瓶は8寸くらいだと思いますが、その大きさだとお客様の仏壇には収納出来なかったそうです。

今回、4寸という大きさにしたので仏壇に収納で出来ました。

また、故人が好きだった青色の布袋に骨壺を入れる事でとても良い供養になったとおっしゃっていました。

弊社は、石材店ですがお客様がどのように供養したいかという、ニーズに応えて行きたいと考えています。

金額ではなく、お客様に最適なご供養のあり方を一緒に考えて行きたいと思います。

それでは、ご覧いただきありがとうございました。

 

株式会社 天翔堂(てんしょうどう) 店長 岡﨑 輝行

群馬県高崎市菅谷町20-1

フリーダイヤル 0120-027-375

 

お墓じまい をご覧になりたい方は こちらです。