こんにちは。

㈱天翔堂の店長、岡﨑輝行です。

コロナの自粛解除にともない、長女が小学校に通い始めました。

保育園の時より朝起きるのが早いので、生活リズムがまだつかめていない今日この頃です。

さて先日、群馬県高崎市北新波町の満勝寺様にて、緑色の石で割肌のインパクトがある洋型墓石が完成しましたのでご紹介致します。

お客様は、インターネット検索で弊社を見てくださったそうです。

いくつかの石材店でお見積りもいただいたそうですが、たまたま共通の知人がいたり、たくさんのお話しが出来た事でお墓の工事のご依頼をいただきました。

まずは、完成写真をご覧下さい。

お石塔や、台の側面などが磨かれていないのがわかると思います。

このゴツゴツしているのが、コブ出し加工になります。(割肌加工とも言います。)

磨いていある石は綺麗だけれど、こういうゴツゴツしている自然の感じも好きだとお施主様は言っていました。

磨いてある石が好きではない方は、自然石(三波石など加工していない石)をお墓に使っているようです。

それでは、お墓を建てる前のお写真です。

境内墓地の一番手前で角地になります。

すごくいい場所ですね。

それでは、ご提案図面を見ていきましょう。

最初の図面です。

次の図面は、コブ出し加工がしてあります。

当初は、バハマブルーという石で青紫っぽい石をご希望でした。

その後、お施主様が娘さんと相談して緑の石にしたいという事になりました。

今度は、作図したものを写真にはめ込んでみました。

ここから、修正をして今回のデザインに決まりました。

墓地の大きさは、1.8m×2.1mほどになります。

こちらの寺院墓地では、施工基準があります。

お石塔の高さは関係ないのですが、外柵の高さや基礎の使用が決められています。

その点の注意が、必要でお寺様と数回打ち合わせをさせていただきました。

基礎工事です。

掘り進めると、大きな石が出てきました。

そのまま直接、ダンプへ積み込んでいきます。

砕石を搬入して、転圧。

型枠、鉄筋を取り付けてから生コンクリートを流し込んでいきます。

その後、平に仕上げた状態です。

真ん中の四角部分は、納骨室になります。

左右の丸い穴は、水抜きといってお墓内に溜る水を地中に逃がすものになります。

*この水抜きが無いと、お墓内に水が溜り冬場に凍って石が動く原因になります。

基礎が固まったら、墓石工事開始です。

まずは、中央の敷石の取り付けです。

水勾配をつけて、手前に雨水などが流れるようにします。

親柱兼ベンチの、取り付けです。

一段目の部材が、取り付けられていきます。

石と石がくっつく部分には、石材用接着剤が塗られていきます。

一段目の部材のほとんどが、取り付け出来ました。

四隅には、L字ステンレス金具で補強していきます。

基礎と石が、固定されていきます。

今回のお墓では、L字ステンレス金具を12個ほど使います。

アンカーボルトは、倍の24本です。

その次に、納骨室を取り付けましたら、2段目の石材を取り付けます。

接着剤もたっぷり使います。

張り石は、水勾配を付けて取り付けます。

目地をして、水が入らないようにします。

お石塔の、一番下の台を取り付けます。

こちらの部材は、芝台といいます。

手前にくぼみがありますが、今回は納骨室のフタ石がハマるように設計してあります。

その次にお石塔と芝台の中間の台を、取り付けていきます。

弊社の最大の特徴であります。

納骨室全面に、棚石を取り付けました。

手前の棚石2枚は、取り外しができます。

だんだんと形になってきました。

この台の上に、洋型墓石が取り付けられます。

四角い穴は、耐震用の四角い石を取り付けるようの穴です。

家紋を彫った板石です。

目地幅を合わせて、テープで固定します。

家紋は、自社工場で彫りました。

 

完成後、日を改めて納骨、開眼式となりました。

私は、納骨のお手伝いをさせていただきました。

雨の日は、なるべくパラソルをご用意させていただきます。

この日も、午前中はパラパラと雨が降っていましたのでこのパラソルが役にたちました。

今回使用した石種は緑の石は、南アフリカ産のオリーブグリーンになります

最初の打ち合わせでは、青紫っぽい石でしが、娘様が緑の石が良いと言われたそうです。

娘様お二人とも、緑の石の方が明るい感じで良かったと言われていました。

最後に、もう一度完成写真です。

お客様とは共通の知人もいたり、お墓以外に車の話などさせていただきました。

毎回、打ち合わせをするのが楽しみで、なぜか年齢差をあまり感じない若々しいお客様でした。

赤いバイク(ドゥカティ)も、とても印象的でして、こういう年の取り方も良いなと感じました。

この度は、墓石工事のご依頼、誠にありがとうございました。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

ご相談 お問い合わせはお気軽にどうぞ。

株式会社 天翔堂(てんしょうどう) 店長 岡﨑 輝行

群馬県高崎市菅谷町20-1

フリーダイヤル 0120-027-375

 

施工例 をご覧になりたい方は こちらです 。

追加戒名彫り、修理やリフォーム をご覧になりたい方は こちらです 。