こんにちは。

㈱天翔堂の店長、岡﨑です。

群馬県一円で、お墓の工事をしております。

よろしくお願いいたします。

先日、群馬県藤岡市緑埜の平井公民館近くにて、お墓の解体、撤去工事をしてきましたのでご紹介いたします。

 

工事前↓

工事後↓

内容としては

①お石塔、外柵の石材を解体して、処分する。

②基礎も解体して、処分する。

③墓誌は、使う予定があるのでお客様の自宅に置いておく。

④植木(つつじ)3本も、処分する。

 

以上になります。

 

それでは、作業写真をご覧ください。

道路に面しているお墓でしたので、作業はしやすい現場でした。

外柵は、小柱を多く使用してありました。

この石種は、白川石という福島県の石です。

今は、あまり新しくお墓を建てる時には使わなくなりました。

この石を使っている時代は、まだ国内生産が盛んだった時期でしょう。

解体は順調に進みました。

ほとんどの石材が撤去されました。

あとは、残土の撤去です。

大きな袋に土を詰めていきます。

見えない部分に、基礎がありました。

削岩機でその基礎を解体していきます。

思ったより、量がありました。

まもなく終了です。

掃除をして完了です。

 

ブログを見てくださり本当に、ありがとうございます。

たくさんの石材店がありますが、私ども天翔堂も創意工夫、こだわりをもって一生懸命お墓を建てさせてもらっています。

少しでも皆様のお役にたてれば幸いです。ご質問等ございましたら、お電話やメールで受け付けております。

フリーダイヤルは 0120-027-375

メールは info@tensyodou.com      お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

 

お墓じまい をご覧になりたい方は こちらです。